ホンダフィットDIYブレーキパッド交換方法

もう毎日、毎日、仕事、仕事ですわ。
今日は、夜勤前で昼間に時間が出来たのでフィットGD3のブレーキパッド交換
先ずは、準備する物
左からパーツクリーナー・交換するブレーキパッド
ヤスリ80番・ブレーキオイルを吸い取る油差し・シリコングリス・メガネレンチ

勿論ジャッキ等もいりますヨ。
CA3G0487.jpg
先ずはメガネレンチで写真の部分のネジを外します。
CA3G0489.jpg
キャリパーを上げます。
CA3G0490.jpg
古いシューを外します。
CA3G0491.jpg
シューを外したら鉄の板が着いてますのでコレを外します。
一番上が古いシュー
下が鉄の板ですが内側のパッドには2枚外側のパッドには1枚着いてます。
私は内側のパッドに2枚付いているのに気付かず
後でやり直しました。
CA3G0501.jpg
外した鉄の板を同じ様に新しいパッドに取付けますが
鉄の板にシリコングリス全面に軽く塗ってから取付けます。
CA3G0494.jpg
パッドの角をヤスリで軽く落とします。
CA3G0495.jpg
これで新しいパッドを同じ様に設置。
これで元通りにして終了と行きたい所ですが
これでは、ピストンが飛び出ていて元通りにならないので
そして、ピストンを奥に。
ってコレガ以外と大変。私はガッツリ開くペンチ。
名前は不明だけど、水道屋が使う工具です。
これで、ピストンにキズが付かない様、ウエスで保護して無理矢理戻します。
CA3G0497.jpg
そのとき、ブレーキオイルが溢れる可能性があるので
溢れそうになったら油差しで吸い取ります。
CA3G0500.jpg
こんな感じにピストンを奥に入れればOK!
CA3G0498.jpg
キャリパーを戻してハイ完成!
CA3G0499.jpg
今回は、やり直しがあったので2時間ほどかかりました。
慣れれば1時間もあれば十分かな。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ  人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました