シャトルハイブリッド 車メンテナンス

4年目シャトルハイブリッドの良いところ、悪い所

シャトルハイブリッド

もうすぐ4年のシャトルハイブリッド

2年程前に、「シャトルハイブリッドの良い所、悪い所」の記事をアップしました。

早いもので、シャトルハイブリッドを新車で納車してからもう4年。

今回は4年目のシャトルハイブリッドの良いところ、悪いところを書いていきます。

先ずは、現状を

走行距離50,000キロになり、現在の燃費は19~21km/L程度です。

事故と言う事故はないのですが、一度だけ前輪を側溝に落しました(>o<)

そんな感じで、故障も異常もなく乗れております。

 

シャトルハイブリッドの良いところ

やっぱ燃費は凄い

以前の記事にも書いたのですが、やっぱり燃費は凄い。

以前は、単身赴任していた期間があり、長距離走行が多かったのですが、最近はコロナの影響で全く長距離走行してません。

なので、街乗りのため燃費が少し落ちてます。

と言っても19~21km/L凄いですよね。

未だに現行モデル、高級感ありの優越感

2年程前に、マイナーチェンジしましたが、未だに現行モデル。

今年の12月に遂に、フルモデルチェンジするみたいですが、長い期間現行モデルが乗れるって良いですよね。

また、車をよく知らないと言うか、シャトルハイブリッドを知らない知人からは、「良い車のってるね」「400万」なんてよく言われます。かなりお高い車に見えるみたいです。

私の購入価格は全部込みで230万ですw

現行フィットの方が高級車です。

ホンダセンシングは優秀

これまた、前回の記事と被ってしまいますが、ホントにホンダセンシング良いです。私の住む地域は自動車専用道路での移動が多いのですが、まあ楽w。

これ、書いちゃって良いのか?ですが

自動車専用道路で車線維持支援システムとアダプティブクルーズコントロール入れての

運転中の飲食

コーヒーを取るとき一瞬目を離しますよね

ペットボトルの蓋開けるとき一瞬目を離しますよね

パン食べる時も開封とか特にクリーム物とか、一瞬目を離しますよね

こんな時こそ危ない瞬間なんですが、安心して目が離せます。

まあ、当然ですが長距離運転は超楽ちんです

とまあ、良いところは前回の記事と被ってしまいますので以降は省略します。

シャトルハイブリッドの悪いところ

雪国には厳しい仕様

ディーラーの友人が「雪でアンダーカバーが外れることがある」と以前の記事にも書きました。ここ数年大雪が無かったのでなんともなかったのですが。それ以前の問題でした。

まあ、15センチ程積もるとかなりヤバイ、20センチ積もるとアンダーカバー擦る前に、フロントバンパー下のスカートがラッセルし始めます。

他の車が通った後でも、擦りまくり。これを繰り返せばきっといつかはバンパー割れます。

洗車要注意!こんなに簡単に凹む?

ある日のこと、ふと車の屋根を見るとルーフの角が凹んでます。

「うわっ何で?」屋根からの雪か何か当たった?

と思ったのですが、ネットを見ると

洗車時にルーフの角に手を置いて洗車をすると簡単に凹むとありました

ディーラーに確認しても「あ~当たり前凹みますよ」

「マジか?」そんな車聞いたことありません。

洗車時は多分、ほぼ脚立を使用すると思います。

背の高い人なら手を置かなくてもルーフの真ん中まで洗えるかもしれませんが、身長170センチの私でさえ手を置いて洗車しないと真ん中は洗えません。

ネットには「普通そんなところに手を置いて洗う?」なんてありましたが、じじいは手を置かないと洗えません

お願いです。ホンダさん、もう少し強く作って下さい。

前のFITもそうですが多分、雹が降ったら天井ボコボコになります。

シャトルハイブリッドのルーフ

このシフトチェンジは危険です

これも、私だけかもしれませんが、

時々、Dに入ってないまま(Nのまま)発進しようとして空ぶかしします

だだそれだけではなく、

たまにDとR間違えます

今まで、3、4回は間違えてます。

バックの時の音がしないので一瞬で気づきますが、これが気付かずアクセル踏んだら大惨事。

一旦、右にシフトしてから前、後ってのは目で確認しないから駄目なんじゃないでしょうか?

普通のATシフトなら絶対、目視しないとR恐いですもんね

なので、新しいホンダ車はこのシフト廃止になってますね

シャトルハイブリッドのシフト

恐怖!マジで視界ゼロになる瞬間が

これは以前に詳しく記事をアップしました

シャトルハイブリッドのフロントガラスの映り込みが激しい件

フロントガラスの映り込みがマジで凄いです。特に朝と夕方の太陽が低い時間帯。

ホント、普通に運転してて「マジでこんな状態で販売して良いの?」レベルです。

ホントに視界ゼロになった時もありました。

偏光グラス必須の車です

シャトルハイブリッドフロントガラス

これは有名!バンパーとボディの隙間

これは有名な話で、フロントバンパーとボディーとの隙間が空きます。

まあ、フロントバンパーの下のスカートが縁石に簡単に当たるし、少し勾配変化のキツい場所なら簡単に擦りますのでフロントバンパーがズレて隙間が空くのは当然ですね。

私は、あまり気にしてませんがこれは有名な話です。

シャトルハイブリッドのフロントバンパー

まとめ

まあ、色々と書きましたが

良い車です。

今、本当は軽自動車が欲しいのです。

シャトルは仕事(土木系コンサル業)で使ってるのですが、狭い道や悪路を走る度にイヤになります。また、釣りに行くにも狭い道や駐車には軽が良いのですよね。

コロナの影響で遠距離が無くなったってのもあります。

なので、突然買い換えるかもしれませんがw

-シャトルハイブリッド, 車メンテナンス

© 2021 DIYまにあ