DIY工具 コーキング DIY・日曜大工

シーリング材撤去用工具:スピンカッターを使ってみた

先日からDIYで外壁塗装を行っています。

コーキング(シーリング材)は基本的に打ち替えを行わず外壁塗装を行う予定でした。

しかし、痛みの激しい部分が気になり現在1/3程度は打ち直ししています。

打ち直しってことは既設のコーキングを撤去するのですがこれが
重労働(-.-;)

今まではカッターナイフを入れて接着面を切断していたのですが結構力入れないと切れません。

カッターの刃が折れることも

そこで「スリーエム スピンカッター」を購入してみました。

3M スピンカッター

なんとこれが2400円もする。少しお高いが重労働が楽になれば

シーリング撤去

電動インパクトに取り付け「ギュいーーーーーー――ん」

「おっ凄い!超~楽!早い!」

カッターの20倍楽で20倍のスピードです。

シーリング撤去完了後

カッターなら撤去後も残りがあり接着面をもう一度カッターで綺麗に撤去しなくてはならないのだが、

スピンカッターで撤去した面は一発で超綺麗。

これは文句なし!

アマゾンのカスタマーレビューに耐久性の問題の指摘があったが、これは金属部分にスピン当てないように気をつければ全く問題なさそう。
また長さが非常に短いのでロングビットホルダーがあると便利だと思います。

早く購入しておけばよかった一品です。
  
ランキングに参加してます。1クリック頂くと大変励みになりますよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

-DIY工具, コーキング, DIY・日曜大工
-,

© 2020 DIYまにあ