DIYで節約ブログ

棚・庭の舗装・家具のDIYから愛車ホンダフィットのメンテ。何でも自分でやって節約!

DIY・日曜大工 棚・勉強机DIY

100均木材でアンティークな棚DIY

投稿日:2015年1月23日 更新日:

100均材料で棚完成

今回は100均に売ってる木材を利用して手軽に激安でアンティークDIYしちゃいます。

100均木材

題名どおり100均ダイソーに行って棚部となる板3種
450*150*9、450*120*9、450*90*9 各1枚と

柱と棚枠となる
910*21*10を3本(写真は2本ですが3本必要)購入

100均の木材

釘は25mm、塗装はニス。

あと、ノコギリとカナヅチ、ペンチまたはニッパこれも100均のもので十分です。

100均木材は非常に加工しやすいので安物工具で十分です。

DIY棚設計図

設計図面なしで製作したのですが後から図面作ってみました。
DIYアンティーク棚設計図

なるべく切断をしない様に棚材は切断なし。柱材も2分割のみ。面倒なのは棚の枠材だけ。
木材切断

しかし、これもいい加減な切断でOK!少々斜めになってようが、端が割れようが気にしませんアンティークには少々荒い方が良いです。

DIY技(アンティーク加工 他)

棚材、柱材の角はカッターナイフ等で削ります。均等に削るのではなく深いところや浅いところを作ります。
角を削りアンティーク加工

棚板の表面はカナヅチで傷をいれたり、引っ掻いたり、彫刻刀で削るのもイイです。
傷を付けてアンティーク加工

釘は打ち込み側の尖った先をカナヅチで1、2回軽くたたいて少しだけ潰します。
釘の小技

これを行わないと写真の様に簡単に木材が割れてしまいます。今回は特に薄い部分に釘を打ち込みますので必須項目です。
板割れ

今回は普通の鉄釘を使用しました。真鍮釘なら良いのですが鉄釘の銀ピカ頭はアンティーク感に欠けます。よってペンチやニッパで切断。

釘を隠す

棚組み立て~ニス塗装

こんな感じになります。塗装をすればほぼ目立たなくなります。あと、この棚は材料節約のためブレス材を入れてません。よって写真の様に1段の棚の片側に4箇所以上に釘打ちをしないとグラグラになります。
釘打ち箇所

ほとんど完成
釘を隠す2

棚組み立て完了

棚組み立て完了2

さていよいよ仕上げのニス塗りです。今回はアンティーク感を出したいのでそれ用の塗料やワックスを考えましたが、たまたま残っていた水性ニス仕上げとします。水性ニスはほぼ無臭で水で薄めたり出来るので非常に扱いやすい。ただアンティーク感が出せるか心配でしたが。
水性ニス

DIYアンティーク棚 完成!

予定以上の出来映え。材料費はなんと600円。アンティーク感もバッチリ出てます。
100均材料で棚完成2

100均材料で棚完成

ランキングに参加してます。1クリック頂くと大変励みになりますよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-DIY・日曜大工, 棚・勉強机DIY
-, , ,

執筆者:


  1. […] 気になる方は「100均木材でアンティークな棚DIY」を参考にしてください。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

庭の手洗い場DIY

庭の手洗い場DIY

只今、夜勤中 ですが少しさぼって書いてます 今年の夏ですが余ったレンガを利用して手洗い場を作ってみました。 水道は以前からあったのですが 排水施設なしの垂れ流し状態で 手を洗うとそこら中水浸し 直ぐ近 …

ライカ DIST D510用 三脚アタッチメント自作

ライカ レーザー距離計用 三脚アタッチメントDIY

今回は、 ライカ レーザー距離計 DIST D510用アタッチメントについて 前回も書きましたが、精度良く測定するには三脚とコレ↓が必要 ライカディスト用アダプタアタッチメントDISTO-TA360 …

no image

レンガ花壇

昨年、自分で積んだレンガ花壇 2坪位の花壇があるのですが大きすぎで 花のレイアウトが難しい 花壇に変化を持たせる為に花壇の中に花壇を作ってみました。 基礎は砕石5cm 4段積んで半日くらい 生まれて初 …

テラス屋根完成

洗濯物干しスペースに屋根DIY その6

今回は、洗濯物干しスペース屋根DIYにかかった金額を 木材 桧     9cm*9cm*3m 1755円*7本=12285円 米松(桟木)4.5cm*6cm*4.0m 820円*7本=5740円 赤松 …

勉強机DIY設計図

勉強机をDIY

「自分の部屋には勉強机いらない」っていって いつもリビングから勉強していたかわいい娘。 先日、「やっぱり勉強机買って~」 買ってもさほど値段は変わらないと思うが DIY魂が 以前、長男の勉強机を作った …

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ