スペーシアカスタム 車メンテナンス

スペーシアカスタムMK32Sのナンバー灯DIY交換

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

嫁車のスペーシアカスタムMK32Sの車検が5月早々切れます。ユーザー車検を予定しているのですが、軽自動社検査協会が10連休の関係で4月に受けなくてはなりません。

先日、その準備で点検をしていると、ナンバー灯が切れていました。

早速、DIYで修理にかかります。

まず、T-10の電球(ウェッジ球)をホームセンターから購入


交換にとりかかります。

内張側から交換するのかと思ったら、どうやら外側(電球側)の透明カバーを外して交換するらしい。

透明カバーを回して外すだけですが、指が入りにくいのと、結構固い。

カバーが外れました。今度は電球を引き抜くだけですが、これも固い。

なんとか外れて(゚Д゚)

ナント、PIAA製のLEDでした。

 

グレードダウンですが、安物の電球を取り付け、カバーも取り付け、点灯確認。

ちなみに、カバーは小さい穴の開いている方が下です。反対に付けようと10分以上格闘しました。(汗)

以上で完了~。

 

でも何故LEDが切れてしまったのでしょう。

多分、高圧洗浄機ですかね。カバーの穴から水が浸入したのでしょう。今後は気を付けないと駄目です。

-スペーシアカスタム, 車メンテナンス
-, ,

© 2020 DIYまにあ