フライパンで綺麗に美味しく魚を焼く方法

グリルの無い環境で美味しく綺麗に魚は焼けるのか?

単身赴任生活ももうすぐ1年になろうとしています。身赴任先では節約のためほぼ100%自炊で料理をつくっています。
そんな中、困っていたのが焼き魚。
単身赴任先のコンロは電気コンロのみでグリルは付いてません。

電子レンジで焼き魚

ネットで色々調べていくと電子レンジでも焼き魚ができることを発見。
先ず試したのがこんがりこんがり魚焼きパック
これは、素材は紙、ポリエステル、アルミニウムなどで出来ているらしいが、レンジの電磁波に反応する特殊な発熱体により高温に発熱しグリル料理が可能となる仕組の使い捨て商品。
しかし、小さな魚しか焼けない、魚の身の薄い部分は焦げ焦げ、魚の中の水分が飛ぶのかスカスカカチカチ、電子レンジの中は魚の脂が飛びまくり、と全くイマイチ。しかもコストパフォーマンスが悪い。

陶器製の「電子レンジで発熱するお皿! 焼けるんプレート 」も購入するかどうかかなり迷った。
少しでも大きな魚が焼け、蓋をすれば脂飛びなどが少しでもましになりそうな感じだ。でも、結局ほどんど変わらない気がして敬遠していた。

フライパンにアルミホイルを敷いて魚を焼いてみた

ある日友人から、脂ノリノリのサワラを頂いた。半分は自宅で食べ、半分を単身分先へ。焼く手段がないのでフライパンにアルミホイルを敷いて焼いてみた。結果、一番美味しい皮の部分は見事にアルミホイルにくっつき悲しい状態に(>_<)
しかし、まずまずの焼き具合とジューシーさを感じた。

くっつかないホイル発見!

そんなある日、単身赴任先からは半分諦めていた焼き魚に革命が。自宅に放置してあった「くっつかないホイル 」を発見!
単身赴任先も持って行き、魚を焼いてみた。ホンマ全然くっつかない。しかも、大きな魚も焼ける
その後、同様品の「クックパーフライパン用ホイル 」を購入

クックパーフライパン用ホイル

フライパン用ホイルで焼き魚

焼き加減はグリル焼きのできばえまではいかないが、ジューシーで美味しい

フライパン用ホイルで焼き魚完成

目玉焼きも焼いてみた。完璧!しかもフライパンが全く汚れないので洗う必要がない
くっつかないホイルは250円程で3m入りなので1回に30センチつかっても10回は使える。1回当り25円。使い捨てタイプの魚焼きパックだと倍以上はするのでかなりのハイコストパフォーマンスであることがわかる。

この事を嫁に教えると、嫁はグリルでも使い初めた。基本的にグリルを洗う必要がないのだ。しかも、綺麗に美味しく焼けている。

調理器具を洗う必要がないので便利のあまり、使いすぎると無駄使いになってしまいそうだが、時間がないとき、横着したいとき、そしてグリルの無い人には大変お勧め出来る商品です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました